スマホの画像に値が付く!Snapmartで売ってみた結果

あなたのスマホに入っている写真や動画に値段が付く!


snapmartというサービスがあります。

 

Snapmart https://snapmart.jp

 

スマホアプリから、フォルダに入っている画像を出品できます。

 

(※web版では出品できません。)

 

 

出品というところをタップして簡単に出品できます。


 

特徴
出品者ランクによって販売手数料が異なります。

 

初めはレベル0で、出品手数料は70%です。
最高がレベル7で、手数料40%となります。

 

 

手数料が高いですが、原価は0円ですので、売れれば売れるだけお得です。

 

よく売れる商品は

人物が映っている
季節感がある
おしゃれ

このいずれかです。

 

特に人物が映っている写真はよく売れます。

 

通常、企業やブログ運営者などが人物画像を使用する場合、高いモデル料が発生します。
そのため、スナップマートで個人から買える安い写真は需要があります。

 

実際に売ってみた結果!

 

沖縄のビーチで撮影した画像が売れました!

 

砂浜での後ろ姿です。

 

いくらになったのかというと、、、

 

74円でした!

 

スマホで眠っていただけの画像がお金に換わったので、悪くないです。

 

どこかで使ってもらえると思うとワクワクしますね(^^)!

 

 

ほかにも、shutterstock
https://www.shutterstock.com/ja/
という類似サービスもあります。

 

 

こちらは写真のみならず動画や音楽も売ることができます。

 

貴重な動画や面白動画などを持っている方はぜひ出品してみてください。

 

佐々木

PickUp